流れに逆らわず自分らしく生きようと心がけています


by mihohakamata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ノブヒェン募金

毎年春になると教会で生徒さんたちとコンサートを行います。
コンサートの後は募金集めをして、
牧師さんと相談して決めたチャリティー団体に寄付をします。
半分は教会に寄付しますが。

今年は大震災のすぐ後だったので、祈りという題にして、
日本のためにみんなで一生懸命演奏しました。

d0237913_59744.jpg

コンサート当日、それから数週間にわたっての募金集計が780.73ポンドとなりました。

牧師さん、今年は全額日本のために寄付しましょうと言ってくださったので、
9月14日付で、94468円(1ポンド=121円)
「ノブヒェン募金プロジェクト」に送金させていただきます。

どこに募金しましょうといろいろ探していたところ、
ブログを通して、東北の方たちに直接支援されているグループに出会いました。

山の子

焚き火小屋の備忘録


今日は今日の風に吹かれて

花一輪のシアワセ


この方たちに役に立てていただくことができたら
本当に嬉しいなと思います。

ふとマザー・テレサのお言葉を思い出しました。

わたしたちのしていることは、
大海のたった一滴の水にすぎないかもしれません。
ですが、もしこれをするのをやめれば、
大海は一滴分小さくなるでしょう。
(別訳:その一滴の水があつまって大海となるのです)

What we are doing is just a drop in the ocean.
But if that drop was not in the ocean,
I think the ocean would be less because of that missing drop・・・




人気ブログランキングへ
復興が進みますように



[PR]
Commented by pieta at 2011-09-14 07:45 x
3月11日以来、海外に住む日本人は復興を願わない日はありませんよね。 あの時はみんな打ちのめされ、周りの日本人の方々も次々と体調を崩したり、欝っぽくなったりして普段の生活に戻すのも大変でした。。 私たちができることをやるしかないですね。 
Commented by mihohakamata at 2011-09-14 07:57
真の和の精神を忘れずに、どこにいても助け合って生きていけたらと思います。
Commented by misako at 2011-09-14 15:02 x
ありがとうございます。
と、皆様にお伝えください。

一昨日、ホースセラピーのお手伝いをしました。
子供達、笑顔満開。
ここ一番の、馬達の力
凄いです。
日頃は、ぼっ~としているのだけどなあー
Commented by mihohakamata at 2011-09-14 23:30
馬さんが持つヒーリング力ってすごいんですね。
それと、草食なのにあんなにたくましいということに驚きを感じます
人間のあるべき姿について考えています。
Commented by Misako at 2011-09-15 05:10 x
とにかく、馬は、一日中、食べてます。
危険な時しか動かないし。

人間みたいに、生きてる間は、色々な事したいなら、草食では無理かな?
Commented by t-haruno-2 at 2011-09-15 19:36
演奏してくださった生徒さん、
募金をしてくださった多くのみなさん、
そして牧師さんとmihohakamataさんに
深く感謝をいたします。
どれほど大きな助けになることか。
そちらも、もう涼しい・・・・・というより肌寒いことでしょうね。
東北も、これからどんどん気温が下がり、ロケットストーブが大切な支えになってくれることと思います。
本当にありがとうございました。
Commented by mihohakamata at 2011-09-16 17:46
Misakoさま
そういえば馬さんたち、よくも飽きないというほど食べてますね。
草もいろいろな味があっておいしいんでしょうね。
Commented by mihohakamata at 2011-09-16 17:53
Harunoさま
こちらにいると実情が見えにくいので、
実際に活動していらっしゃる方々のブログは貴重な情報源です。
お身体にお気をつけて、ご無理をなさいませんように・・・
皆様にもよろしくお伝えください。
Commented by nonisaku-hana at 2011-09-17 01:49
遠くイギリスから寄せていただきました募金に、心より深く、深く感謝いたします。
15日夕方に通帳を記帳し、大変驚きました。
折しも現在被災地からのロケットストーブの需要が40台を超え、
大仕事を抱えた「焚き火小屋」の、それはそれは心強い大きな支えとなります。
コンサートに関わり、集われ募金してくださった大勢の皆さま、
牧師さまmihoさん、生徒さん本当にありがとうございます!
大きなご支援に、また私達も責任の重さをひしひしと感じています。
さまざまな支援のカタチや支援の先がある中、「ノブヒェン募金」に託された
皆さまの日本への想い、祈り・・・心して、確実に被災地へお届けします。
皆さまにもよろしくお伝えくださいませ。本当にありがとうございました。
Commented by nature21-plus at 2011-09-17 03:04
じいです。
これまでに現地に送ったロケットストーブの総数が、今日送り出した六台を入れると40台になりました。そして、東北の本格的な寒さを前に「欲しい!」とおっしゃってくださる被災者の皆様は、今日現在50人を越えています。

つまり、この50台を本格的な冬が来る前に送り届けたいと懸命な数日を過ごしておりました。。

しかし、ノブフェン窯とセットだから意味のあるこれを作るに必要な経費はおよそ7000円ほどです。。

「何とかしなければ!。。」と悩んでいたところに皆様の「祈り」が届きました。

この「祈り」への感謝に言葉がありません。。

ありがとうございます。。皆様の「祈り」を必ずや被災地に伝えます。。

本当に大きなご支援をありがとうございます。。

今後ともよろしくお願いします。。
Commented by pieta at 2011-09-17 06:25 x
『祈り』本当に現実の温もりとなって被災者の方々に届くのですね。あれだけ悩み、熟考の末出会えた方々に一番ふさわしく役立てていただけるのではないでしょうか。嬉しいですね。感激です。
でも一つ7000円の実費ならば、まだまだ冬を迎えるには早すぎますね。何かまたできること、考えましょう。
Commented by mihohakamata at 2011-09-17 07:41
noninaku-hanaさま
送金方法を検討していたので遅くなってしまいました。
皆様の支援活動には頭が下がる思いです。
何かもっとできることがあればさせていただきますので・・・
くれぐれもご無理をなさいませんように
Commented by mihohakamata at 2011-09-17 08:07
nature21-plusさま
寝る間も惜しまれて東北の方々のために作業なさっていらっしゃる
おじさまのブログに出会ったときの感動は
それこそ言葉には表せません。

また私にできることを見つけて
ノブヒェン募金プロジェクトに参加させていただけたらとおもっています。

金物扱い、危険が伴いますし、けがなどなされませんように・・・
どうぞ、お身体を大切になさってくださいませ。
Commented by mihohakamata at 2011-09-17 08:22
pietaさま
ほんとに、あのコンサートでの募金の行き先が決まってよかったです。
一人ひとりのお祈りがノブヒェンの方たちの熱き思いとともに
東北まで確実に届く気がしますよね。
ブログを始めた甲斐がありました。
また日本のためにがんばりしょう!
by mihohakamata | 2011-09-14 07:30 | 日本への想い | Comments(14)