流れに逆らわず自分らしく生きようと心がけています


by mihohakamata

<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

リバーフラッシュ11回目

11回目の石出しウィークエンド(今回は日、月曜日でした)
前回が少なめだったので、
もうそろそろ終わりでしょうと高をくくっていました。
大きい石がごろごろ出てきましたよ。
今までで最長の23mm!
トホホ・・・

冬までには終わりたかったなー。
本には8回から12回で終わるでしょうと書いてありますが、
このままだと、たぶんまだ数ヶ月は続きそうです。
お正月もまた実家で一人別世界を味わうことになるでしょう。
くうー。。

d0237913_6232873.jpg
2、3日前に取った写真

太陽の光が鏡に反射して絨毯の上に映し出されたものですが、
なぜか天使ちゃんたちの気配を感じました。

デトックスしていくと
不思議系も感じられるようになるのかしら・・・


人気ブログランキングへ
天使ちゃん、またね!
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-30 06:35 | 健康法 | Comments(2)
このごろ気温がマイルドで、とても湿気があります。
例のナメクジ大佐、カタツムリ少佐ご一族の血気盛んなことといったら・・・
というわけで、いまだに部活動が続いています。

7月末から昨日までの捕獲合計なんと1859匹。
ペンキを塗って林に送り出したカタツムリの白塗り親分たちには、
その後うちの庭でお会いしておりません。

実は帰巣性のあるらしい彼らに再会するのを
少し楽しみにしていたのです。
待てど暮らせど帰ってこない親分たち、
油性のペンキのせいで死んじゃったのかしら・・・

昨夜も76匹入ったバケツを持って、
大通りを越えた向かいの林の入口に置きに行ったところ

おや

おやおやー

な、なんとっ

白塗り子分さんみーつけた!

背中に白いペンキの付いた小さなカタツムリさんが鉄ゲートをのぼっています。

うわー、あなたこんなところにまだいたんですかー

なんとも驚きの再会です。
何しろ、最後にカタツムリにペンキを塗ったのはもう2週間以上前のことですから。

ということは、彼らはこの引越し先で、前のおうちに帰らなくてもいいほど
楽しい生活を送っているということなのね。

今度差し入れお届けしようかしら。


ところで、今も子ナメ、子カタちゃんたちに
下のほうの葉っぱをずいぶん食べられているラナ兵たちですが、
最近は1日おきに2-300gずつラナビーンズを提供してくれています。
すでに2kg以上収穫しました。

d0237913_455462.jpg
ラナちゃんありがとう

丸ごとさっと蒸し、水にとって冷やしてから、いろいろに使います。
そのままお塩をふって食べたり、
チャーハンに入れたり、
サンドイッチに入れたり、
サラダに入れたり、
冷凍保存にしたり、
ピクルスにしたり・・・

ふすま漬にもしてみようかなー


人気ブログランキングへ
2000匹捕獲まであと少し!
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-29 07:40 | ラナビーンズ | Comments(0)

玄米ご飯の食べ方

すごく久しぶりにお友達Hさんに会ってきました。
お孫さんたちに会いに80歳になられるHさんのお父様
お一人で日本から訪ねてらっしゃってました。

お元気の秘訣は何かしらと思っていたら、
なんと

玄米ご飯を一口450回かむこと!

お父様のお言葉一言一言が
耳に雷鳴のごとく響きわたりました。

レッスンが終わってから、遅かったけれど
玄米をびっくり炊きにし、試してみました。

一口目は100回までしか噛めませんでしたが、
150回、200回と増え、今日のところは350回まで噛めました。
450回嚙むというのは、テクニックと根性が必要だということがわかりました。
あと食べることに集中しないと、数を数えられません。

早食いのわたしにはちょうどぴったりの試練です。

Hさんのお父様、お気をつけてご帰国くださいね。
350回じゃだめですか?


人気ブログランキングへ
あごが疲れたー
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-28 06:43 | Comments(2)

CDラック

レッスンが終わっていそいそと向かったのはウッドワークの学校。

始めた年、2008年のテーマはベッドサイドテーブルでしたが、
新人の中では、私だけ違うものを作っていました。

d0237913_710661.jpg
初めて作ったCD/DVDラック

それまでの経験といえば、小学校のとき郵便箱を作ったくらいです。
いろんな失敗をし、
先生やベテランのお友達に助けていただきながら、
デザインからすべて、週2時間ずつ、8ヶ月くらいかかって完成。
重宝しています。
自分で作ったものが使えるって幸せですね。

d0237913_6564682.jpg
これはDisc Sander(円盤研磨機?) ものすごいスピードで回転します

先週はこの機械ででお箸を作りました。
今日は次のプロジェクトの設計図を描いていたのですが、
ついほかのことがしたくなったので
またちょこちょこお箸を作っていました。
帰ってきて気が付いたのですが
つめが3箇所削れています。
強力な研磨機ということがわかりました。


人気ブログランキングへ
ウッドワーク大好き!
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-27 07:34 | ウッドワーク | Comments(2)

トマトの瓶詰め

トマトがだいぶ赤くなったので、
瓶詰めにしました。
長年拝見させていただいているこの方のブログを参考にさせていただきました。

こんなに大きなトマトがたくさんなったことは初めてです。
温室用とは知らずにお庭で育て、どうなることかと思いましたが。
しかもミニトマトだと思っていたのに
お化けトマトになり、どうしちゃったんでしょうね、今年は。
ただ、生食ではあまりおいしくないので、瓶詰めにしました。

時々、なぜこんなにいろいろ保存食を作っているんだろうなと思います。
冬篭りのため、かな?

d0237913_1741397.jpg
ヘタを取って

d0237913_16584465.jpg
さっとゆでて皮をむき

d0237913_16571618.jpg
ビンにつめて(4分の1くらいにカットしました)
ビンがあたらないようにタオルを巻いて20分くらいゆで

d0237913_16574166.jpg
出来上がり!

これで1.7kg分、まだもう一回作れそうです。
こんなことばかりしているから秋は大忙し。

人気ブログランキングへ
トマトざむらい君もゆでちゃった、ごめんね
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-26 17:20 | 保存食 / レシピ | Comments(4)
昨日は、バレエのレッスンの後、
オペラ「ファウスト」を観に行ってきました。

景色が見られるので、バスでの移動が好きです。

d0237913_18392912.jpg
ハロー、ビッグベン!(車窓より)

7時半開演と思って、コベントガーデンでふらふらお買い物をしていたら、
6時45分に携帯のアラームがなり、
うわー、開演7時だった
大慌てでオペラハウスへ・・・

3時間以上のオペラだし、寝不足もあって
途中で眠ってしまうかなと思いましたが、
迫力の演技につい見入ってしまいました。

アンジェラ・ゲオルギューが光ってました。
やわらかくて芯のある美声、演技力、容姿、すばらしいなと思います。

どうも周りに男性が多かったような気が・・・
バレエのときとは違う雰囲気です。

ロイヤルオペラ、あまりに生々しくグロテスクな演出にびっくりな時もありますが、
(ここには書けないくらい)
昨日はまだ我慢できました。
以前、観ていられなくて途中で帰ったこともあるんです、実は。

それにしても、オペラって何でこんなに悲劇のヒロインが多いんでしょう。
ゲーテをはじめ、戯曲を書いた人たちほとんどが男性だと思うのですが、
こういう姿が昔の男性の方たちの願望だったのでしょうか・・・
もしかして今でも?!

d0237913_18413451.jpg
ぼけてますが、雰囲気だけ

人気ブログランキングへ
ポチッとお願いします
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-25 19:54 | 音楽 | Comments(0)
畑友Sさんのお嬢さんが出ているこちらのコマーシャル
あんまり可愛いので日本の皆様にもご紹介します。



もし動画が見られない場合はこちらを試してください。

http://www.hsbc.co.uk/1/2/security-centre/secure-key/tv-ad

演技がはじめてだとはびっくり。
自然体のTちゃん、このまますくすく大きくなってね。

ちなみにこの声は、ハリー・ポッターのダンブルドア校長先生だそうです。


人気ブログランキングへ
ポチッと1回お願いします
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-24 07:56 | Comments(4)

2回目のリハーサル

リハーサルのために、ピアニストのアランさんのおうちまで行ってきました。

Programme for Old Bexley Music Society

La Folia ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Corelli/Suzuki
Sonata in F major Op. 24 ‘Spring’   ・・・・・・ Beethoven
Zigeunerweisen      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Sarasate
Windmills & Toccata (piano solo)   ・・・・・・・・ Moeran
Violin Concerto in E minor, Op. 64  ・・・・ Mendelssohn

7.30pm Wednesday 5th October 2011
Townley Theatre
Townley Grammar School
Townley Road
Bexleyheath
Kent
DA6 7AB

メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルトを、
リサイタルで弾こうというこの無謀な試み、
さてどうなるでしょうかねー。
今日のリハーサルでも結構ドキドキしてしまいました。
アドレナリンがかなり出た気がします。

さあ練習練習!

d0237913_731119.jpg

人気ブログランキングへ
ポチッとお願いします ね
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-23 06:50 | 音楽 | Comments(2)

人を生きる

ふと、この世の人生って短いなって思います。
もし魂の寿命がものすごーく長いとしたら、
この世での暮らしは瞬きするくらいと聞いたことがあります。

そんな短い人生なのに山あり谷あり、
その山が人によって高かったり低かったり、
その谷が浅かったり深かったり

高い山でも高く感じない人も
浅い谷でもすごく深く感じる人もいると思います。

コップに水が半分入っていて
わーこんなにあると思う人と
半分しかないやと思う人がいるかもしれません。

人それぞれの生き方があり、
それぞれのドラマが展開され、
一人ひとりがその主人公となって
演じていく。

無理をしないで、
比べたりしないで、
その人に合った演技ができればいいのかなー。

d0237913_729218.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-22 07:33 | Comments(2)

コンビボイラー設置

今日は待ちに待ったボイラー取り付けの日。

今までのボイラー、かなり気まぐれでした。
昨年の11月くらいから、
暖房のスイッチをオンにしても、朝は30分、
午後になると短いときは5分や10分で止まるようになったのです。

腕利きで評判のプラマーMさんに修理をお願いしたのですが、
寒い中2週間待って、やっと見ていただき、
複雑なのでいろいろ調べてすぐに連絡するから
と言われたけれど、なしのつぶて。
待ちに待ってこちらから連絡したら、
メーカーに聞いてくれ
と結局さじを投げられました。

その頃すでに2月で、
いそがしかったし、春までそのまま乗り切りました。
知り合いが、強力かつ省エネ電気ストーブを貸してくださったので
ラッキーでした。

それでも今度の冬になるまでに何とかしなきゃと思って
8月に4人のプラマーさんたちに新しいボイラーの見積もりを立てていただき、
直感を頼りに、いつものプラマーKさんに決定。
本日新しいのを取り付けていただいたんです、やっと。

今朝8時前にKさん到着。

d0237913_44376.jpg
今までのボイラーさん、お疲れ様でした

d0237913_4435029.jpg
6時間半後
新しいボイラーさんの足のながーいこと
素足が何本も見えているので、はやくスカートをはいてもらわないといけません

d0237913_4441356.jpg
タイマー設定シンプルでよかったー

今日はキッチンが使えなかったので、ようやくあちこちお掃除ができました。
何度も覗きにいってましたが・・

人気ブログランキングへ
今日もぽちっとお願いします
[PR]
by mihohakamata | 2011-09-21 08:17 | Comments(0)