流れに逆らわず自分らしく生きようと心がけています


by mihohakamata

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

日本滞在中に本屋さんで見つけた
”人生がときめく片づけの魔法”
2日ほど前から読んでます。

まだ完読してませんが、なんだかむずむずして
衣類だけ試してみました。

d0237913_894978.jpg
本にある通り、すべての服を一か所に集めました

この時点でもう興奮してます。
こんなにたくさん持っているとは思ってもいなかったので。

d0237913_8115727.jpg
好きなハンガーだけ並べ、わーきれいと大喜び
 
d0237913_8121453.jpg
後は一か所にまとめ、捨てるのと分けました

ここでハンガーたちが出すカラカラという音を聞きながら
ついにお祭り気分!
ドンドコドンドコ ピーヒャララー♪

d0237913_8173184.jpg

ときめくものだけ残し(できるだけ)、
後はありがとうと言いながら丁寧にたたみ、
チャリティーショップに持っていくよう袋に入れました。
ウエス用にもかなりあります。

d0237913_8175995.jpg
これでもすっきりしたんです

d0237913_8181869.jpg
まだ思い出のドレスとかがかかってるーーー

75点さま、お役目ありがとうございました。

片づけ大の苦手、捨てるのも苦手なのに
こんな結果が出てびっくりです。
楽しく笑いながら片付けができるなんて思ってもいませんでした。
コンマリさん、ありがとうございます!

さあ次は靴下、タオル、カバン、靴祭りといきましょうか・・・
テーマごとのお祭りがしばらく続きそうです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-31 21:03 | 片付け / そうじの魔法 | Comments(4)

サンデーロースト

d0237913_4384124.jpg
久々のローストビーフ

友人J&S夫妻のお宅でサンデーランチ
Jさん膝が悪くて大変なのに、教会を休んで準備してくださいました。
ま、あの寒い教会に1時間半もいたらもっときつかったかな・・・

シェリー酒とスナックに始まり、スターター、赤ワインとメインコース、デザート、紅茶まで
楽しいおしゃべりと共に心温まる日曜の午後を過ごし、ホカホカ気分です。

イギリスのベテラン主婦もすごいなって思います。
お肉と野菜がちょうどタイミングよく出来上がるよう、かなり気を使うみたいですね。
何事も行き当たりばったりの家庭で育ったので、
彼らのアンダーコントロールな接待の仕方は、神業のように感じます。

しっかり温めたお皿に、
柔らかく焼けたビーフにマスタード
カリカリのローストポテトにパースニップ、
ソフトな人参に、ちょうどよく茹で上がった芽キャベツ、
サクサクのヨークシャープディングをのせ、
アツアツのグレイビーをかけておいしくいただきました。

Thank you very much Mr and Mrs A!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-30 21:00 | イギリスの食べ物 | Comments(0)

龍馬精神

バレエのレッスンが終わるのは5時ですが、
先週までは着替えて外に出ると暗かったのに
昨日はまだ明るさが残っていたので嬉しくなりました。

d0237913_7181770.jpg
学校を出たところ

d0237913_7564999.jpg
久しぶりにチャイナタウンに行ってみました

チャイニーズニューイヤー(1月23日)から初めての週末のためか
ものすごい人だかりでした。
龍馬精神という言葉が光っていました!
三日月も何とか写ってます♪

d0237913_7414825.jpg
見てるだけで元気いっぱいになりますね

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-29 21:09 | Comments(4)

ネーブルピール

d0237913_5551245.jpg

無農薬のものが手に入ったので
ネーブルピールを作りました。

d0237913_6585521.jpg
細く切った皮を2回湯でこぼし
(苦みがもう少しあってもいいので、次は一回に)
皮の半量のお砂糖とお水を少々入れ、ことこと煮て

d0237913_5425641.jpg
半日ほど乾かし

d0237913_544674.jpg
ブラックチョコにディップ

甘さ控えめで上品なお味となりました。
昨年作ったときは陽に当てて乾かしすぎて
顎が疲れるほどでしたが、
今回のは柔らかめです。

この時期、色鮮やかな柑橘類に癒されますね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-28 21:08 | 保存食 / レシピ | Comments(0)
d0237913_6432666.jpg
















好きなことわざです。
英語でもあるんですね。

The boughs that bear most hang lowest.

もしかしたら日本のを訳してこうなったのかなー。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-27 21:07 | ひとりごと | Comments(2)

不思議なリンゴ

どうなっちゃったんですか、日本のリンゴたち!?

d0237913_7151767.jpg
一つのリンゴが620gってどういうこと?

d0237913_7153392.jpg
わー!蜜がいーっぱい

d0237913_7154735.jpg
皮をむいて8つ切りにしても一切れ約70g

父が大きすぎて食べにくそうにしていたので
さらに半分にしました。

とーってもおいしかったです。
イギリスでは蜜入りリンゴに出会ったことありません。

どうしてここまで大きくなったのでしょう。
いろんな種類をかけ合せたのかな?
摘果をかなりしているのかしら。
あの蜜はどうしたらできるのかなー・・・
?????

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-26 21:23 | 日本への想い | Comments(3)

ノブヒェンもどき

d0237913_6113083.jpg
焚火小屋のおじさまの子供の一人(ノブヒェン窯)
どんぶらこ、どんぶらことイギリスへ

d0237913_6114075.jpg
大きな帽子を取ってごあいさつ
How do you do?

d0237913_6133744.jpg
小さな帽子も取ったら
オギャーオギャーとノブヒェン太郎

フッ素加工を取り除いてあるフライパンの上に湿らせた瓦を置き
その上に用意したパン生地を乗せ
大小2つのボールをかぶせて
弱火で約30分。
なんとかできましたが
あの幻のノブヒェンとなるにはまだまだ練習が必要です。
1回目は水分が多すぎてダラーっとしたパンになり、
今回は焼きが足らなかった感じ。

こねないパン作り、こちらを参考にさせていただきました。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-25 21:23 | ロケットストーブ&ノブヒェン | Comments(6)

木工大好き

ウッドワーク教室で、
あるものを黙々と作ってきました。
いつも木粉まみれになります。

今日は昨年の今頃完成したバスルームキャビネットをアップ。

d0237913_8323172.jpg

d0237913_89892.jpg


やったー完成だ!と思ったら、扉がピタッと閉まらなく、
直そうと思いつつ1年が過ぎようとしています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-24 21:21 | ウッドワーク | Comments(2)
まわりに体調のあまりよくないお友達が多いです。
お友達M夫妻(89歳、84歳)、運転できるほどお元気ではなく
教会へ送り迎えしてきました。

帰りにどうしてもコーヒーを飲んでいきなさいとのこと。
いつもアフタヌーンティーに呼んでくださる彼らのお宅に
ステアリフトが付いていました。

d0237913_5145891.jpg

d0237913_5132769.jpg

d0237913_513587.jpg

うまくできています。
乗ってみたかったというのが本音ですが、
写真だけで我慢しました。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-23 21:23 | ひとりごと | Comments(2)

たまにはほろ酔い気分

d0237913_6512996.jpg
スティルトンとワイン

バレエで気持ち良い汗をかき、帰ってワインとチーズをちびちび・・・
一週間の疲れが取れた気がします。
久しぶりのワインで顔も手足も真っ赤っ赤  ♪
いい感じに茹で上がりました。♨

人気ブログランキングへ
[PR]
by mihohakamata | 2012-01-22 22:22 | ひとりごと | Comments(2)