流れに逆らわず自分らしく生きようと心がけています


by mihohakamata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウィリアム・モリスの住んだ家Red Houseの家具たち

先週の日曜日に行ったウィリアム・モリスの家
今日は家具を中心にご紹介します。

注:写真はフラッシュをたかなければ撮ってよいとのことでした。

d0237913_2404665.jpg
新婚当時5年間住んだところ

d0237913_382676.jpg
モリスの意向を取り入れながら、友人で建築家のフィリップ・ウェッブが設計
内装は自らも手がけたそうです

d0237913_2453547.jpg
一緒に行ったRさん、弟のJさんに
ねー、この家具作ってくれないかしら
と頼んでいました。
Jさんどうやって作ろうかと、真剣に見てました。

d0237913_248661.jpg
重厚でモダンな扉

d0237913_2492093.jpg
ダイニングルームにあった食器棚?

d0237913_250053.jpg
煉瓦の並べ方が印象的な暖炉

d0237913_2505075.jpg

d0237913_354022.jpg
松ぼっくりたちが、座らないでねと言ってます

d0237913_3194027.jpg
リビングルームにあった家具

d0237913_3572642.jpg
惚れ惚れしてしまった本棚

芸術家に感性をくすぐられたような気分になりました。
実は名前くらいしか知らなかったフィリップ・モリス氏
いろいろ調べているうちにとても興味がわいてきました。
今度また家具以外の写真をご紹介します。


人気ブログランキングへ
今日も一回、緑のところポチッとお願いしまーす
[PR]
Commented by cinnamon at 2011-10-10 09:29 x
わ〜、モリスの家具!!!
とてもユニークですよね。
椅子2脚が特に好きです♪

モリスの壁紙や独特の花柄(植物柄?)が好きで。。。
とーっても多忙な方だったのでしょう?
彼が亡くなったとき、何故亡くなったか?という話で「彼がウィリアム・モリスだったからだ」と友人が言ったそうです。
寝食を惜しんで創作していたのね。

素敵な写真をアップしてくださってありがとう!!
Commented by pieta at 2011-10-11 07:34 x
私はドアに惹かれましたよ。アフリカっぽいパターンですね。
のぞき窓はモザイク調のステンドグラス?
異常ににモザイクに惹かれます。ローマの遺跡群ではその執着ぶりに周りが引いていた位。 きっとギリシャから連れてこられた奴隷で一生をモザイク造りに費やしていたんじゃないかと。
Commented by mihohakamata at 2011-10-11 08:11
cinnamonさま
本当に寝る時間を削ってあれだけの仕事をこなして
いたのでしょうね。
好きなことに没頭できるって幸せですね。

他の写真もう少しお待ちください。

Commented by mihohakamata at 2011-10-11 08:25
pietaさま
あのすごいリンゴジュースを飲みに
アップルデイにレッド・ハウスに行った甲斐がありましたよ。
ウィリアム・モリスのお好きな方は
海外からもレッド・ハウスを訪れるとか。
近いですし、また一緒に行きましょうね。
by mihohakamata | 2011-10-10 04:24 | ナショナルトラスト | Comments(4)