人気ブログランキング |

流れに逆らわず自分らしく生きようと心がけています


by mihohakamata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ロケットストーブ&ノブヒェン窯( 33 )

オリーブノブヒェン

d0237913_5484656.jpg
いつものパン生地にオリーブとローズマリーをのせて焼きました
オリーブオイルも混ぜこみ、上にも塗りました

d0237913_5485857.jpg
もうちょっと火加減強くてもよかったな~

これあぶないです。
一気に食べないよう我慢するので
すごくストレスたまります。


人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-09-23 06:02 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯
試行錯誤中ですが
パンプキンケーキのレシピを記録しておきます。

粉 200g〈小麦粉100g スペルトフラワー100g〉
シナモン 小さじ1/2
重曹 小さじ1

卵 1こ
ヨーグルト 100g
バター 50g
ハチミツ 120g (かぼちゃが甘い場合はもっと少なくてもいいかも)
かぼちゃピューレ 200g
バニラエクストラクト 小さじ1/2

d0237913_8265861.jpg
焦げないようにとケーキ型の底に段ボールを敷いてみました

d0237913_8271890.jpg
更にオーブンペーパーを敷いてから、ミックスしたものを入れ、

d0237913_8273477.jpg
2つの帽子をかぶせて弱火で50分
(弱すぎたのか今日は70分もかかってしまいました)

d0237913_8275422.jpg
側面はこんがり焼けてますが、
底は焦げてなかったです

ロケットストーブで焼くときは、まるく切ったダンボールを使った方が良いのかもしれませんが、
ガスコンロの上では 必要ないかもしれません。


人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-09-14 08:53 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯
d0237913_6364565.jpg
パンプキンケーキを焼いてみました

d0237913_6365887.jpg
しっとりおいしいんですが、どうしてもこんな色になってしまいます

あのきれいなケーキたちをしっかり見ようと
ノブヒェンケーキ師匠のブログに行ってみたらなんと!

田舎に豊かに暮らすさんと
焚き火小屋の備忘録さんが

今夜7時からBSフジの番組に出演されるんですって!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちいさな大自然

第22回「ユタカな田舎」

9月6日(木)19:00~19:55
再放送9月13日19:00~19:55
BSフジ

今回益田アナが訪れたのは、神話の里として知られる島根県出雲市。そこを流れる斐伊川は、8世紀に記された出雲国風土記にも登場する川。そんな島根の自然に魅せられ、斐伊川のほとりに暮らすのが、「しまね自然の学校」を主宰し、子供たちに自然体験の素晴らしさを伝えている岡野正美さん。そんな岡野さんとともに、斐伊川の自然を探索したり、たき火小屋での料理にも挑戦。たき火を使っての料理では、自然の学校に参加している嘉本妙子さんも加わり、「ロケットストーブ」と呼ばれる窯と、採れたての野菜を使って絶品料理を作り上げる。
 奥山英治さんと益田アナの軽妙なトークで展開する『隣りの生きもの通信』では、北海道から九州・沖縄まで全国で見ることができるモンシロチョウを紹介。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらでは見れないけれど
サイトの記事と写真のおかげでとっても幸せ気分です ♪


人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-09-06 06:58 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯
先日こちらのおいしそうなケーキの写真を拝見して
また作ってみようと思っていました。

ノブヒェン窯に合うケーキ型を探しに行ったのですが
間違えて高さの低いパイ用の台を買ってきてしまいました。
返品しに行った日はノブヒェン窯を持ち歩いて合う型を探しましたが
なかなか見つかりません。

そんなことをちらっとJAさんにぼやいたら

うちにあるのをいくつか処分しようと思っていたから
試してごらんなさいよ

ということで
またノブヒェン窯持って出かけてきました。

試してみたら、一つだけなんとか入ったので (直径18㎝ 高さ6.8cm)
さっそくお借りしてきて(もしかするともらっちゃったのかな~)
キャロットケーキ作ってみましたよ。

キャロットケーキのレシピ(2作目)

全粒粉             100g 
強力粉(しかなかったから) 70g   
重曹(アルミニウムフリー)  小さじ1
シナモン            小さじ2
ナツメグ             少々

卵                2個
蜂蜜               80g(もっと甘い方がケーキらしい)
とかしバター          50g

荒くすりおろしたニンジン   200g
クルミ              40g
ショウガの蜂蜜漬け      少々

d0237913_646316.jpg
大小のボールで蓋をして弱火で50分

あ、瓦の台はしてません。
した方がいいのかな?

d0237913_6462535.jpg
少し膨らんだみたい

d0237913_647489.jpg
ヨーグルトを添えていただきまーす ♪

たいへん優しいお味でございました。
しっとりして甘さ控えめなので、なんだか蒸しパンのような食感です。
翌日もやわらかくておいしかったです。
朝食に最高でしたよ。

3作目はレーズンを加えてみようかな。

1作目は? ハハハ 037.gif

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-08-31 07:47 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯

クルミパン

このところ捏ねないパンを作っているのでとても楽です。
おしゃもじで混ぜるだけ。

d0237913_642291.jpg
使った粉

強力粉 100g モルトブレンド粉 50g
岩塩 1g
サワードウ 70g (だんだん減らしています)
ミネラルウォーター 80cc

一次発酵の後、クルミとカランツを混ぜてみました。

d0237913_6271229.jpg
日中28度まで気温が上がっていたのでとてもはやく発酵しました

d0237913_6274616.jpg
今日のノブヒェンは強火で4分弱火で30分

明日の朝にと思ったけれど待ちきれず、
焼きあがって1時間後に中を見てみました

d0237913_6281668.jpg
き、気泡だ―!

まだ小さいけれど、やっと気泡入りのパンとなりました。
それになんだかもちっとしています。

今度はもっとサワードウを減らしてみようかな・・・

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-05-25 07:07 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯

ふっくらノブヒェン

久しぶりにノブヒェンを焼いてみました。

d0237913_4292397.jpg
マリラにいただいて増やしておいたサワードウスターター 90g
ライ麦粉、全粒粉、強力粉 各50g
ミネラルウォーター 60cc
オリーブオイル 8g
蜂蜜 8g
塩 小さじ1/2 

d0237913_4294644.jpg
ほとんど捏ねてません

d0237913_4301012.jpg
ゆっくり発酵させたかったのですが、わりとすぐ膨らんできたので
一晩冷蔵庫に入れておきました
取り出して3回くらい折り畳み、形を整えて二次発酵

d0237913_4302652.jpg
田園に豊かに暮らすveronicaさんの火加減を参考にさせていただきました

最初の3、4分は強火
その後、中火から弱火で25分

d0237913_4305057.jpg
今までよりふっくら焼けましたよ

d0237913_4312260.jpg
気泡はほんの少しだけ

d0237913_4313715.jpg
お気に入りの山羊のバターたっぷりぬっていただきまーす

サワードウを使ったけれど全然酸っぱくないパンでした。
もちもちっとしたパンになるまで
修行の道はつづく・・・

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-05-08 06:36 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯
畑友Sさんのチーズケーキを焼いてみました。
うちのオーブンはちゃんと働いてくれないので
ノブヒェン窯で試してみます。

14㎝のアルミの型がちょうどよかったので、
材料は半分です。

クリームチーズ 200g
グラニュー糖 75g
卵 1個
生クリーム 75ml (イギリスではシングルクリームでいいそうです)
レモン 大匙1 (皮も1個分すっていれました)
片栗粉(コーンスターチ) 10g
―台―
ダイジェスティブビスケット 50g (家にあったジンジャーオーツビスケットを使いました)
溶かしバター 25g

d0237913_5122699.jpg
後で取りやすいように底にクッキングシートを敷いてます

d0237913_5182167.jpg
ここで難しいのが火加減

とろ火で40分焼いてみましたが、あまり匂ってこないので
結局80分くらい焼きました。
今度はもう少し火を強くしてみます。

d0237913_5153159.jpg
やわはだでもよかったけれど
ガストーチで焦げ目をつけました

d0237913_5161539.jpg
1日冷蔵庫で寝かせてからいただきました
Happy Birthday Mum!

見た目は違いますが、これもおいしかったですよ、S先生。
濃厚なので少しずつ楽しみます。
ノブヒェン窯、ありがとう!

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-04-01 06:00 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯

桃太郎ノブヒェン

d0237913_544554.jpg
ノブヒェン焼き上がりました!

1月からパン作りを楽しんでいます。
超ビギナーです。(今まではホームベーカリーにお任せだったので)

3回ほど捏ねないパンを焼きましたが、
4回目からはしっかり捏ねてみました。
おいしくなれ、おいしくなれと何回も言いながら・・・
5回目にしてやっと火加減がわかってきたみたいです。

オーブンが使えなくても、ノブヒェン窯があれば
こんなにかわいいパンが焼けるんですね。

d0237913_551611.jpg
1月21日 でれでれノブヒェン

d0237913_55404.jpg
1月23日 生焼けノブヒェン

d0237913_56719.jpg
2月1日 ぼそぼそノブヒェン

d0237913_584717.jpg
2月6日 ワイルドノブヒェン

d0237913_564675.jpg
2月10日 ピーチボーイノブヒェン!

d0237913_7382863.jpg
本場焚き火小屋製ノブヒェンとは違う食感ですが
モモヒェンなりにおいしいです

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-02-12 20:12 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯

ノブヒェンもどき

d0237913_6113083.jpg
焚火小屋のおじさまの子供の一人(ノブヒェン窯)
どんぶらこ、どんぶらことイギリスへ

d0237913_6114075.jpg
大きな帽子を取ってごあいさつ
How do you do?

d0237913_6133744.jpg
小さな帽子も取ったら
オギャーオギャーとノブヒェン太郎

フッ素加工を取り除いてあるフライパンの上に湿らせた瓦を置き
その上に用意したパン生地を乗せ
大小2つのボールをかぶせて
弱火で約30分。
なんとかできましたが
あの幻のノブヒェンとなるにはまだまだ練習が必要です。
1回目は水分が多すぎてダラーっとしたパンになり、
今回は焼きが足らなかった感じ。

こねないパン作り、こちらを参考にさせていただきました。

人気ブログランキングへ
by mihohakamata | 2012-01-25 21:23 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯

煉瓦と粘土

野菜ごみ捨て用の穴を掘っていたら、
粘土がいつになくたくさん出てきました。

d0237913_717386.jpg
きれいな粘土

d0237913_7183137.jpg
思いつきで

d0237913_7191743.jpg
レンガの隙間にぬりぬり

煙の出かたが減るといいなと思います。

人気ブログランキングへ
バースデーガールにポチッとね!067.gif
by mihohakamata | 2011-08-16 08:11 | ロケットストーブ&ノブヒェン窯